NPO法人日本氷彫刻会

過去の大会

第51回全国氷彫刻展夏季大会

7月10日に東京・上野恩賜公園で予定しておりました第51回全国氷彫刻展夏季大会の開催は、コロナウイルス感染症により選手、事業所等にかなりの影響がでており、開催を断念いたしました。

 

2022年氷彫刻世界大会

~日本氷彫刻会全国地方本部選抜「氷で巡る日本の旅」~
2022年2月1日~6日
北海道旭川市・平和通買物公園

今回の大会は、またコロナウイルス感染症拡大で全国がまん延防止等重点措置区域となり、規模を縮小し、開会式や閉会式なども行わず三密も回避し、もちろん全国より参加となるため、PCR検査を必須とし、毎日の健康管理も行いながら開催いたしました。大会期間中も参加者、役員の方々に於いては体調不良もなく、無事終了することができました。

今回は審査員を設けず、氷彫刻世界大会という公式ホームページを立ち上げ、全国の皆様に全国地方本部7基の中からお好きな氷彫刻を選び、ネットより投票していただくカタチにいたしました。

結果は・・・・・・・

第1位 東日本地方本部「南総里見八犬伝より 伏姫と霊犬・八房」

第2位 東海地方本部「シャバーニと金シャチの休日 名古屋から来ました」

第3位 北海道地方本部「北の女王~オショロコマ~」

また、旭川駅前広場にてNPO法人日本氷彫刻会名誉師範「中村順一氏」による大氷像を作成していただきました。氷柱70本を使用した大氷像「北の大地」です。

下記のホームページで、デッサンや作成の動画、出来上がった動画や写真も掲載されておりますので、ぜひご覧ください。

http://www.asahikawakorichokoku.com/

沢山の皆様からの投票と暖かいコメントもいただき、本当にありがとうございました。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

第50回全国氷彫刻展夏季大会

6月13日に東京・上野恩賜公園で予定しておりました第50回全国氷彫刻展夏季大会の開催は、新型コロナウイルス感染症拡大により、中止となりました。

 

2021年 氷彫刻世界大会

2月3日に北海道旭川市買物公園通りにて開催予定の2021年氷彫刻世界大会は、規模を縮小し「グランドチャンピオン大会」としての開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症拡大により、中止となりました。

2020年 第49回 全国氷彫刻展夏季大会

6月14日に東京・上野恩賜公園で予定しておりました第49回全国氷彫刻展夏季大会の開催は、新型コロナウイルス感染症拡大により、中止となりました。

2020年 氷彫刻世界大会

2020年2月6日~8日
北海道旭川市・平和通買物公園

 

2020氷彫世界大会 個人戦 最優秀賞

題名「暴れ馬と美女の舞」 出展者 城戸慎二

2020氷彫世界大会 団体戦 最優秀賞

題名「一心同体」 出展者 森下哲孝/松川敏久

 

 

2019年 第48回 全国氷彫刻展夏季大会

2019年7月7日
東京・上野恩賜公園 さくら通り

2019年 第48回全国氷彫刻展夏季大会 最優秀賞 平田 浩一

「第48回 全国氷彫刻展夏季大会 入賞者一覧」をPDFでダウンロード

 

2019年 氷彫刻世界大会

2019年2月6日~8日
北海道旭川市・平和通買物公園

 

2019年氷彫刻世界大会 団体戦最優秀賞

 

2019年氷彫刻世界大会 個人戦最優秀賞

 

第47回 全国氷彫刻展 夏季大会

2018年7月8日(日)
東京・上野恩賜公園・さくら通り

第47回全国氷彫刻展夏季大会 最優秀賞 近藤 卓

2018年 氷彫刻世界大会

2018年2月7日~9日
北海道旭川市・平和通買物公園

2018年氷彫刻世界大会 個人戦最優秀賞

2018年氷彫刻世界大会 団体戦最優秀賞

 

第46回 全国氷彫刻展 夏季大会 

2017年7月9日(日)
東京・上野恩賜公園・さくら通り

第46回全国氷彫刻展夏季大会 最優秀賞