NPO法人日本氷彫刻会

『第28回 春季奉納全国氷彫刻展成田山新勝寺大会』開催

去る3月11日(日)、千葉県の成田山新勝寺の境内にて「第28回 春季奉納全国氷彫刻展成田山新勝寺大会」を開催しました。成田山は、今年が「成田山開基1080年」の記念すべき歳にあたり、記念大開帳としてさまざまな行事が行われます。
当日の朝方は雨空で心配しましたが、開会式の頃から暖かくなり天候にも恵まれて、春の心地よい気候での大会となりました。例年通り早朝から東日本地方本部・鶴見会長と有志により成田山の御本尊『不動明王』の模範彫刻制作に取り掛かり、約2時間後には大きく力強い「不動明王」を完成させ、参拝者の熱い視線を浴びることができ、大会開催がより意義あるものとなりました。   
競技開始後も氷彫刻を制作するのに適した天候が続き、終了時にはさまざまな工夫を凝らした日頃の成果を十分に発揮できた素晴らしい作品を奉納することができました。
なお、上位大会結果並びに作品写真は、以下の通りです。


優 勝 稲垣 和彦
 ・成田山貫首賞            
 ・学校法人国際学院 理事長賞     
 ・NPO法人日本氷彫刻会 会長奨励賞  
 ・全国ニュー一番会 会長賞 


準優勝 山本 一雄
 ・成田山賞                 
 ・一般社団法人 成田市観光協会 会長賞   
 ・小久保製氷冷蔵株式会社 代表取締役社長賞 
 ・NPO法人日本氷彫刻会 東日本地方本部会長賞


特 選 五十嵐 章信
 ・成田山賞                 
 ・成田商工会議所 会頭賞          
 ・株式会社 紀ノ川亭 代表取締役賞   
 ・有限会社 アール・ケイ賞