NPO法人日本氷彫刻会

第49回全国氷彫刻展夏季大会北海道予選会と第36回北海道氷彫刻夏季大会

大会当日は雨が降っていましたが、開会式の30分前には雨もやみ、支障なく競技が

開催されました。

今回は、道庁内で大会が開催出来たことと、北海道知事賞をいただけたことが

氷彫刻の普及と地域の活性化につながって、良かったと思います。

初出場2名、札幌・帯広・旭川の各支部などから17名出場の大会で

観光客や道民などのギャラリーも多く、活気のある大会になりました。

また、道庁建物入口にて、日本氷彫刻会札幌支部と帯広支部の協力で

氷彫刻のデモストレーションを行い、夜21時まで展示(ライトアップ)

をして、氷彫刻のアピールができました。

 

※大会の様子と上位作品の写真です。

開会式の様子

 

作品制作風景

北海道知事賞

日本氷彫刻会会長奨励賞

地方本部会長賞

司厨士協会会長賞

司厨士協会札幌支部長賞

すすきの会長賞

集合写真